dumbbell_128px_1195072_easyicon.net
Toggle

ネタバレ

スポンサードリンク

ランチのアッコちゃんネタバレ!最終話!感想も!

ランチのアッコちゃんネタバレ!最終話!感想も!

 

どもども!とむです!

ランチのアッコちゃんの原作を読んだ僕が

ネタバレを書いています

 

本編とは多少ズレがあるとは思いますが

よろしければ見て行ってください。

それでは以降ネタバレとなりますのでご注意ください。

スポンサードリンク

今回のストーリーでは佐々木玲美(ささき れみ)が中心

 

今回のストーリーの中心は

佐々木玲美という女性が中心です。

 

どういう人物かと言いますと、

平成生まれのゆとり世代です。

 

陸上一筋で生きてきたスポーツ少女で、

頭は良くないのですが、気合と愛嬌の良さ

を見込まれてベンチャー企業に就職するのですが、

 

会社が始まって以来の仕事のできなさを

周囲が一目置くほどです。

 

ですが彼女にはガッツだけはありました。

なのでどんなに叱られようが、

 

残業が続こうが弱音を吐いたことは一度もありませんでした。

ですがある日、社員の楠亜希子(くすのき あきこ)

邪魔』や『消えて』と言われ会社を辞めます。

 

社長の豊田雅之について!

 

玲美の勤める会社の豊田雅之(とよだ まさゆき)

バブル世代に就職活動をしてきたので、

 

大手企業と呼ばれる会社にもすんなり就職できましたが、

ベンチャー企業の社長という

不安定な役職に回され苦労しています。

彼は妥協を許さない性格で、

 

妻がいたのですが、不妊治療を巡って揉めて、

妻に出て行かれます。会社でも毎日残業していて、

 

疲れ切っています。

そして自分とは正反対の玲美に度々イライラしています。

スポンサードリンク


アッコの登場はほんの少し?!

 

会社を辞めた玲美ですが、

以前勤めていた会社のビルの社長と

仲が良かったという意外な事実が明らかになります。

 

そんな社長が亡くなってしまった際に

ビルの屋上の所有権を

玲美に譲るという遺言を残していました。

 

そこで玲美は屋上にビアガーデンを開くといいます。

そんな玲美を以前勤めていた会社の人々は笑いますが

 

玲美のお店は大繁盛していき、

次第に会社の人たちもビアガーデンに足を運ぶようになり、

 

気分転換ができるようになったおかげで、

会社の業績も上がります。

しかし雅之は中々認めようとしません。

 

ちなみにアッコの登場シーンなのですが、

玲美が東京サマーマラソンというマラソンに

ビアガーデンをPRするために参加します。

 

そのマラソンにアッコも参加していました。

原作でのアッコの登場はここだけでした。

 

 

雅之が玲美を認める瞬間

 

ずっと意地を張っていた雅之でしたが、

珍しく残業を切り上げ、

 

ついに屋上に足を運びます。

そこで見る景色や食べ物の美味しさに感動します。

 

そして玲美のような適当な考え方も悪くない。

と思うようになり、

 

出て行った妻に謝って、

もう一度やり直す決意をします。

 

そして、物語は終わります。

感想!

 

今回はゆとりとバブルという

正反対の二人が中心として

展開していきましたね。

 

雅之が玲美と関わる中で優しい心を手に入れて。

視野が広くなっていく様を、

屋上から見る景色と掛け合わせることで、

すっきりとした心情

想像しやすくしてくれていました。

 

とってもいい話でした^^

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければtwitterやFacebookのボタンを

押していただけると本当に嬉しいです^^

ではでは!

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top